FC2ブログ

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

あなたの知らない100年前の日本

100年前の日本は大正時代。日本の古くよいものと、西洋から入ってきたものが融合しておもしろい現象が。

第一次世界大戦の好景気で、日本は一気に近代化した。
1915年 夏の甲子園大会がはじまった。
1914年 初の国産乗用車「ダット」 3人乗りで時速32㎞。

このころの平均寿命は44歳。小さな子どもが亡くなることが多かったためと思わる。

1915年 日本初の歌謡レコード「カチューシャの唄」が発売された。舞台で歌われた歌で、女優の松井須磨子さんが歌って国民的アイドルになった。舞台でしていたアクセサリーがカチューシャとして人気になった。

日本初の美人コンテストで優勝したのは16歳の末広ヒロ子さんで学習院女子部に通っていたが、これを理由に素行不良として退校となった。美男子コンテストも行われていて、加賀前田家の御曹司がグランプリでした。

1915年シャープペンシルが発明された。発明したのはシャープの創業者早川徳次。当時は早川式操出鉛筆といった。
日本3大発明品。 二股ソケット、亀の子タワシ、地下足袋。
二股ソケットはパナソニックの創業者が、地下足袋はブリジストンの創業者が発明。

1914年、日本橋の三越で初めてエスカレーターが導入された。しかし9年後に関東大震災で焼失。エレベーターは明治時代に稜雲閣に導入されていた。

1911年の新聞広告にはピストルの広告が。当時は登録すればピストルを購入できた。当時の郵便配達員はピストルをもっていた。お金を運んでいたためである。警官はサーベルだけだった。警官がピストルを所持するようになったのは1924年、一般人のピストル所持が禁止になったのは1946年戦後のこと。

日本3大洋食は、カレーライス、トンカツ、コロッケ。

なかなか面白かったです。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

tag : 00年前,日本,世界一受けたい授業

サグラダ・ファミリア

サグラダ・ファミリアが2026年完成予定。

早まっている!

3Dプリンターのおかげだそうです。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

tag : サグラダ・ファミリア,3Dプリンター,完成

間違った戦争

毎日新聞の世論調査では、

太平洋戦争を、間違った戦争ととらえる人が47%

やむおえない戦争だった24%を大きく上回った。

間違っている上に、敗戦処理もひどく、

国民の犠牲が大きくなったと思う。

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

tag : 世論調査

戦艦陸奥

戦艦陸奥って、知らなかったけど、

撃沈されたのではなく、爆発して沈んだらしい。

原因は不明だが、リンチに嫌気がさした水兵が火薬庫に放火したという説があるらしい。

壮大な仕返しだなあ。

雛人形

もともとは中国の故事に由来して、ヒト型で厄を払う行事だったのが、
平安時代に「ひいな遊び」と結びついたようです。

現在の形になって、厄払いよりお祝いになったのは江戸時代から、
今では、女子が生まれたら、初節句までに母親の実家から送るというのがもっとも多いようです。

家が狭くなっているので、コンパクトでしまいやすいのが主流ですが、
小さい分、本物を選びたいですよね。

こちらのサイトでは、選び方などもかなり詳しくのっています。
人形豆知識
最新記事
カテゴリ
広告
リンク
P R
ブログランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ
ブログランキング

RSSリンクの表示