日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

きりたんぽ

きりたんぽって、そのままで一つの名前だと信じていたんですが、実は「たんぽ」を切った料理という意味でした。

たんぽとは、つぶした粳米のご飯を竹輪のように杉の棒に巻き付けて焼いたもの。

それを棒から外して食べやすく切ったのが「きりたんぽ」

つまりは切り餅みたいな意味だったのか~。
「たんぽ」がナゾだと、きり=切りとは思いつかないものですね。
関連記事
スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
広告
リンク
P R
ブログランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ
ブログランキング

RSSリンクの表示